AX

と、年甲斐もナイ写真ですみません。

相変わらず、仕事・ダンス練習・入浴等・家事等なサイクルでクルクル回る日々。クルクルとピケだシェネだピルエットだ(違。
---------------------------
えぇと。
そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
アテは『煮込みハンバーグ / 水菜とトマトのサラダ』

仕事帰り、スーパーにて思う。うん、やはりハンバーグ食べたいなー。煮込みハンバーグ。
えぇと、玉葱はあるからー。挽肉買って、パン粉……うーん。パン粉、当面は他に使い道無いしなぁぁ。
(彼氏さん宅の冷蔵庫、小さめの2ドアなのです。『余ったら取り合えず冷凍』ってなノリで色々買う訳には行かず。しかもその冷蔵庫には、葉っぱがビールを何缶も入れちゃ(ry)
あ、そうだ。アレで代用しよう。

ってな訳で。
先ずは玉葱を微塵切り。
ボウルに放り込んだらココに、車麩を荒微塵切りにして投下。ちょろりと水も投下し、麩をふかやす。
したらば挽肉も投下。塩・胡椒してコネコネ練る。

空気を抜きつつお好みの大きさに成形し、フライパンで両面に火を通したら。
トマトジュースを投入、ウスターソース……あ、無い。えぇと、醤油で行こうか。醤油を投下。あとはじっくり煮込むのみっ。

したらば。
この間に髪のブロウだ洗濯物干し干しだ。
さぁてイイ感じにじっくり煮込みましたかそうですか?

では。
『水菜とトマトとコーンのサラダ』を添えまして。
ではいざ、乾ぱ……の、前に。

『お疲れ様ー。ハンバーグ作ったよ。良かったら食べてねー』とメール。そうしましたら。
買って来てくれましたですよ、葉っぱの大好物:よなよなエールっ☆

では。
焼き汁とトマト果汁が溶け合った美味しさっ。それを引き締める、微量の醤油。
ハンバーグ自身もしっとり柔らかい。

P7022365_s.jpgP7022376_s.jpg
年甲斐もナイ写真ですみませんー。
予想より上手くいって嬉し楽しかったのですーーー。


ではいざ。
乾杯っ♪
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する