AX

たっぷり夏野菜と鶏のホワイトソースグラタン ~ほんのりカレー風味~

そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
アテは『たっぷり夏野菜と鶏のホワイトソースグラタン ~ほんのりカレー風味~』

・~・~・~・~・~・~・~・~・
相変わらずの『葉っぱ流、ささっと手早く美味しくホワイトソース』で調理ですよ。
先ずは玉葱をスライス。鶏には塩、胡椒、カレー粉とガラムマサラを振って馴染ませておく。

では、玉葱スライスをバターと共にフライパンAへ投下。じっくり弱火にかける。
傍らでフライパンBにオリーヴオイルを熱し、先ずは鶏を炒めておく。中~中強火。

フライパンA:頃合を見てシメジも投下。玉葱が透き通ってきたら一旦火を止め、小麦粉少量を具材によーく絡める。
したらば牛乳少量を投下。弱火にかけつつ伸ばしていく。

フライパンB:茄子、アスパラガスも投下、炒め合わせていく。各具材の、火の通り方の違いに留意。

フライパンA:牛乳を更に小分け投下。コンソメキューブも入れ、塩や胡椒で調味。
ちょっとトロミが付き出したかな?ってトコロまで煮込む。

したらば。
フライパンAのソースに、フライパンBの具材を投下。
(フライパンBの具材は、『あとちょっと火を通さないと……』って状態でおk)
お好みのトロミ1歩前まで煮詰め合わせたら。

耐熱皿に入れ、トマトを載せてチーズ、パン粉を散らし……。
ではいざっ。予熱しておいたオーヴンへgoっ!

#日頃からお料理なさっている方には言わずもがなでしょうけれど。
・フライパンを分ける理由:キノコ類は弱火、鶏等は中~中強火で火を通したいため。
・ちょっとトロミが付き出したかな?:フライパンBの具材を入れたのち、更に煮詰めるゆえ。
・お好みのトロミ1歩手前:これからオーヴンで焼成するため。


んでは。
焼成している間にサラダ(千切りキャベツと、ツナマヨ玉葱のサラダ)もぱぱっと作り、調理器具も洗っちゃいましたら。

『たっぷり夏野菜と鶏のホワイトソースグラタン ~ほんのりカレー風味~』の出来上がりっ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
upsalad
cheers!とろーりホワイトソースと、元気な夏野菜が合う合う。ふわっと後味に感じられるスパイシーなカレー風味もまた良しっ。
コレは我ながら、ナカナカのヒット♪

ではいざっ。乾杯☆
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する