AX

そういう星の下に生まれて

いやはや。
スタジオに入るとですね。「幸せそうに見える人だって、人間色々あるもんなのよー」なんて話で盛り上がっていた訳ですよ。

師匠の壮絶な人生(しかもそれをあっけらかんと話すご様子)に、まさに口あんぐりになっているうちに。
わたくしの状況も話すコトになりまして。
いやいや、それなりの衝撃だったやうですよそうですよ。

 当時好きだった人を追って、千葉から神戸に越す
→6年付き合って別れる
→しばらくして、別の人と付き合う
→僅か1年後にとある理由で別れることに
→『もう恋愛すること無いだろうなー』と、一人で生きていく基盤を固めるべく、神戸で中古マンションを買う
(親は離婚しておりまして、父とは絶縁、母は沖縄で借家住まい。いざというトキに身を寄せられる実家が無いのですよ。)
→その5ヵ月後、リーマンショックの直撃を受けて勤務先がオフィス閉鎖
→東京への異動もご提示頂くも(縮小統合)、諸々の理由に因りお断りしてしまう
→業務の縮小統合のため、1ヶ月の東京出張。このトキに恋に落ちてしまう。
→神戸から関東へ越すことを決意。新たに職を探し、幸い神戸のマンションに借り手が付き……
→しかし。ココにきて、借り手が退去という絶体絶命の大ピンチに。


……そう。ってな訳でですね。退去なのですよ。
しばらくは、「現在のアパートの家賃」と「マンションのローン」の両方を払うハメに。
#今まではマンションのローン分を、借り手さんからの家賃で差し引きゼロにしていたからねぃ(固定資産税まではカバー出来ず、赤字を出していたけれど)。

……この最悪の事態をも覚悟の上で関東に越して来たとは言え。

やはり辛いよーーーー。かなりかなりかなり厳しいよ。どこまでsurvive出来るか。

さておきまして。そんなこんなで。
葉「毎年年末になると、『来年こそは穏やかな年になりますように!』って思うんですよ。『もう波乱万丈はオナカいっぱいです』って思うのに……」
師匠「無理無理!!! もう、降ってくる人のところには、色々降ってくるもんなのよー。これはもう仕様が無いって、そういう運命に生まれてきちゃったんだから。」
「わたしも◎ちゃんも葉ちゃんも、降ってきちゃうんだからもう、開き直ろう」と。


……う。う。
うわははは。

はい、開き直ると、します。泣いてもピンチ、笑ってもピンチなら。
折角なら、笑って切り拓いてやる!
---------------------------
ではいざ。
(飲酒量も減らしますっ←ギリギリまで止めはシナイ)

curryhima rote

ではいざ、乾杯っ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する