AX

好意の循環 / 鶏ピカタとトマトマリネ

0102

 業務にて、面倒な作業が必要となりまして。まぁPCの移行な訳ですが。全社員に要されているのですよ。丸1日かかるし、その間自分のPCでは他の仕事が一切出来ないのですよ。よ。

 もうこれは、仕方ないなと腹をくくりまして。

 現在のチームの全メンバー分、わたくしが代行しております。これはもう仕方ない! 正直やってらんないですよ、これ! 時間もかかるし地味に面倒だし上手く進まないこと多々だし。もし宜しければ、代行しますー。

 正直そりゃ面倒です。が。
 やはり、無事完了の旨伝えると感謝して頂けるのが何より嬉しいし、励みになりますね。

 更に中には、「ありがとう!」とプレゼントを下さる方までいらしたり。きゃあああ嬉しい、そのお気持が嬉しい! 好意の循環。素直に遠慮なく頂いちゃいます、わーいわーい。

beer ……それにしても。皆してプレゼントは 酒 なのですな。お菓子とかではなく。わたし宛となると、やはり 酒 なのですな。

 そして、『お酒が一番嬉しい!』と狂喜するのがわたくしなのですな。

 ……嗚呼。
(勿論、感謝のお言葉にもどんなお心遣いにも狂喜!ありがとうございますーっ。)

---------------------------
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは『鶏胸肉のピカタ / トマトとグレープフルーツのマリネ』

 鶏肉は斜めに削ぎ切りして塩・胡椒。白ワインも振り回し、しばし馴染ませる。
 トマトとグレープフルーツはざく切りに。塩・胡椒を振り、レモン汁とグレープフルーツ果汁、オリーヴオイルと合わせたらラップをかけて冷蔵庫へ。しばし寝かせるべし。

 下準備完了。さてその間に掃除だ入浴だ。ヘアブロウも終えましたら調理再開。

 では。

 鶏は水気を切って、軽く小麦粉を塗す。
 ボウルに卵3コを解きほぐしましたら、鶏を投下。卵を絡め、『オリーヴオイルを熱したフライパンで両面を焼く→卵液にくぐらせる』を繰り返すこと3回。 さすれば表面さくさく、中しっとりな鶏ピカタの完成ー。

P5183400_s.jpgP5183401_s.jpg

 トマトとグレープフルーツのマリネを添えましたら。

 ではいざ、乾杯ーっ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する